再び内房テトラBで穴釣り 2021/10/30(土)

SNSのフォローお願いします
tsurikatsuをフォローする
内房~穴釣り

この日は昼から用事があり、時間が余り無かったので、前回に続き内房テトラBでのクイック釣行だった。

この日の潮回りはこんな感じ。

状況的にはほぼ下げ止まりの時間で期待薄だが釣行してきた。

内房テトラBで穴釣り開始

この日は風が無く、海も透き通ってしまっていて、

見るからに魚っ気が無い

まあ、1時間ほどのクイック釣行なので良しとしよう。

この日の穴釣りエサは前回に続き「自作のイカの短冊切り」

潮が引いていて風も無いのでテトラ先端部まで行くことが出来るのだが、ここはテトラの先端に行けば行くほど海苔が付いていて、かなり滑りそうなので、ほどほどの位置で穴を攻めていく。

やはり釣り人の感は当たっていて、前回あったようなアナハゼやギンポのアタリがまるで無い。

テンポよく、かつ根気良く穴を次々と攻めていると、釣り開始20分ほどでガツンと言うアタリが来て17cmのクロソイをゲット。

その後アタリが無いままタイムリミットの8時少し前にゴツゴツとしたアタリで14cmクロソイがヒット。

両方ともリリースサイズであったが、1尾目2尾目共に針を飲んでしまっていて、外した時にはすでに息絶えていたため、持ち帰って食することにした。

この日の釣果

クロソイ 17cm x 1,  14cm x 1

2尾ちゃん達はお刺身で頂きました(写真撮り忘れ)。

では良い釣りを!

コメント